トップページへ ≫ お仕事ですよ ≫ アルバイト日誌(追加編)

アルバイト日誌(追加編)

闇バイトの機能追加依頼が来て、取り込みを行いました。追加の依頼をするかどうかは、すぐに確認して連絡する、と言っていたのに、連絡が来たのは約束の日から10日後でした。

少し前の話になりますが、今回の機能追加に見合った費用がもらえるのか、ちょっと雲行きがあやしい部分がありましたので、費用が請求できなかった場合の対策を営業担当の知り合いと考えていました。

「何ヶ月か経ったら、1回パスワードを入力しないと使えないようにしよう。で、追加費用を払ってもらえたらパスワードを教えて、そのまま使えるようにしよう。」
「いいっすねぇ、おもしろそう!やりましょう!」
なんて盛り上がっていました。(その知り合いは、最近お金がらみの痛い目にあっていたようです・・・。)

しかし、実際に変更を取り込む段階になって、お互い悩んだ末「いぢわるするのは、やめよう。」ということに。

たとえ今回、お金がちゃんともらえたところで、おそらく次回以降の仕事の依頼はないでしょうね。しかし、仕事の価値を下げたくないので(ちょっといい顔をすると、とことん値切られることを経験済み)『おまけで、タダでやる』という選択肢はないのですが、ここは相手を信じることにします。

何はともあれ、ひと段落。ようやく卒業だ〜♪

Posted by sheana at July 21, 2005│Comments(0)TrackBack(0)お仕事ですよ
〔アルバイト日誌(追加編)〕へのトラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sheana/28560154