トップページへ ≫ 事実婚の日々 ≫ 同棲に対する感覚

同棲に対する感覚

ラブバトンを渡したえりぞおさんの記事を読んで、質問9.同棲してみたいですか?の回答に反応してしまいました・・・。ステキな家訓!いや〜、親は反対するものだとばっかり思っていたら、違うんですね。

以下、えりぞおさんのエントリより。
同棲は、うちの実家の家訓(結婚したい人がいたら、2、3年同棲してみること)です。

お分かりかと思いますが(涙)うちの親は、『婚前同棲絶対禁止!!』でした。

それは、シーナ社会人になりたての頃。実家を出て何年も経っていたし、やっとそれなりに自立した生活が送れるようになったと(自分では)思っておりました。
当時の彼氏と「一緒に住もう!」なんて、本気か冗談か分からないような話をしていたこともあって、実家に帰ったときに「結婚してから一緒に住み始めてうまくいかないことが分かるよりは、事前に同棲して見極めた方がいいのかなと思う」といった趣旨のことを切り出したのですが。(あたしにしてみれば、事前にちょっと様子伺いのつもりだった。)

父親は、酒飲みながら無言。隣で、母親は「ぜっったいダメ!」と。

その時の、母親の反対理由は、以下のようなものでした。

◇そんな風に軽々しく一緒に住んだら、絶対に相手の嫌な部分が見えて、結局は結婚しない。
→確かにそうかもしれませんけど!(笑)あぁ、夢も希望もないですよね。(自分も事前に同棲したら、結婚しなかったかもしれないってことかな?アヤシイ。)

◇同棲したあげく結婚できなかったら、アンタどうすんの?もう結婚できないわよ。同棲経験ありなんて傷モノよ!
→過去の同棲経験で結婚できなくなるって、いつの時代よ・・・。どんなご子息とご結婚なのよ・・・。あたしは、あんたの娘だよ(笑)高望みしないで頂きたいわ!

最終的には「婚前同棲なんて絶対に許さないから!同棲するならもう実家には帰って来ないでちょうだい。ご近所にばれたら何て言われるか分からないし、ここに住めなくなる。」と言われたのです。あぁ田舎だな〜。

そこで、あたしは「じゃ、同棲するよりも、何も分からないまま結婚して合わなければ離婚する方がいいってことね?」と言い、キレ気味の母親から「まだその方がいいっ!」と言われたのでした。

当時、妹と一緒に住んでいたこともあり、同棲(の夢?)は叶いませんでしたが。母親の思惑どおりになってしまったか・・・。

Posted by sheana at September 07, 2005│Comments(4)TrackBack(0)事実婚の日々
〔同棲に対する感覚〕へのトラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sheana/50009312
この記事へのコメント
そりゃ、旧世代の親は反対するに決まってますワ。
家出ているんだったら、親の言うことなんていちいち聞かなくていいと思うけどな。
Posted by 御神崎 at September 07, 2005 11:07
あたしはその頃、同棲するまではできませんでしたが、土日は別宅へ通っていてほとんど家にいない状態でした。
後日、そのことを知った母親は、「おまえはっ!もうっ!(ワナワナ)」と声にならない声を発しておりました・・・。
Posted by シーナ at September 07, 2005 12:16
外泊をワナワナと怒るなんて、ドラマに出てくるお母さんみたいですね。

>◇そんな風に軽々しく一緒に住んだら、絶対に相手の嫌な部分が見えて、結局は結婚しない。

それって、いいことだと思うんですけど。嫌な面も見て一緒にいたいと思えない相手と結婚する意味って…。
友達の親で「結婚式を地味婚にすると、離婚しやすい(?)から、だめ」と言われてた人がいました。派手に結婚式すると、あんなにお金かけて、みんなに祝ってもらったんだから、もう少し我慢しよう、とか思うんでしょうかね。
Posted by えりぞお at September 07, 2005 23:47
うちは両親ともに田舎生まれ田舎育ちなのが、拍車をかけているのかもしれないです。
結婚式を派手にお金かけてやると、辛いことやいやなことがあってもガマンできるって、なんだか墓場ですねぇ(笑)結婚はゴールなんてもてはやしておいて、その実・・・。
Posted by シーナ at September 08, 2005 08:22