トップページへ ≫ 日常のこと ≫ 二輪免許取得中

二輪免許取得中

最近、バイク漬けの毎日です。とはいっても、土日しか教習所へ行けない上にへたっぴなので、なかなか進みません。まぁ、分かっていたことです。気長にいこう〜。

◆きっかけ

マンションの駐輪場にYAMAHA・SRVが止めてあり、前々からそのたたずまいがとても気になっていました。そのバイクが、ネイキッドというカテゴリに属するなんて、当然ながらその頃は全く知りませんでした。ダンナのバイクがスクーターと言うことだけ分かっていました。

ダンナのNEWバイク探しのためにバイク店を彷徨い始めてからも、あたしの視線はどうしてもスクーター以外に行ってしまうのでした。「かっちょいいな〜♪乗ってみたいな〜!」と。
でもダンナは、利便性や操作性の問題から、スクーターがいいと言います。あたしも自分が運転できるわけではないので、ダンナの希望どおり大きめのスクーターに決定。一応、高速道路も走れるしってことで・・・。

でも、あたし、どうしても自分で乗ってみたくなっちゃったんです。そうしたら、自分の好きなバイク選べるし(笑)

当初は、来年の3月に合宿で免許取ろうかしらなどと思っていたのですが。「それまで待てない!」と、ダンナに教習所通いの了解を得ると、さっさと教習所を決めて申し込んでしまいました。(といっても、「二輪免許を取る事にしたけど、何か問題でも?」的な報告のみだった気もする・・・)


◆お約束

教習所の料金は10万オーバーでした。これを払うにあたり、あたしは「この秋冬は、服を買わない!」と宣言しました。(んなこと言わなくても、基本的には独立採算でやっているので多分問題ないんだけど、一応意気込みを見せるために。)秋冬にスーツとブーツ、あとインナーを何枚か買ったら、10万くらいいっちゃいますって!そいつを我慢しますからっ!ねっ?てことで、認めてもらいました。

もちろん免許が取れたあかつきには、バイクを購入することの承諾も得ています。だって、免許だけあってもしょうがないですからね。またペーパーになっちゃうの、悲しいですし。ただし、最初のバイクはコケることを想定して、中古で20万くらいの250ccという制限付きです。
(せっかくだから400ccに乗りたい!と言ったら、「車検があるから」という理由で却下。フンだ、貧乏め!と思ったら、ダンナのNEWバイクは250cc。実は、自分のバイクより大きいのに妻が乗るのがイヤなのかも?)

バイクの購入については、「今後、ヒカリモノは一切いらないデス!」ということで承諾してもらいました。もともと、あんまり興味がないので、約束には意味がないんですけど(笑)


◆わかったこと

最近の休日は、教習所に行くか、バイク屋さんめぐりです。(気が早い?)見ているうちに、あたしとダンナのバイクの趣味が案外似ていることが判明しました。

ダンナは今となってはスクーターオヤジ(笑)になってしまいましたが、高校生の頃に親に内緒で二輪免許を取得し、ローンを組んで購入したバイクでブイブイいわせていたようで、それなりに(失礼かしら?)バイクへの思い入れがあるようです。

そんなダンナの、かつての憧れの車を薦められるものの、ちょっと渋すぎる(HONDA・GB250 clubmanなど)ので今のところほっといてます。


◆最近の装備など

先日、もう暗くなってからの教習の時、あまりに寒かったので教習中ぶるぶる震えていました。これでは、運転に集中できん!と服装の見直しを行い、重装備で教習所へ通うことにしました。

シーナ的重装備の内容
・もちろんババシャツ&タートルネックのセーター
・ジーンズの下にはストッキング&長めの靴下
・腰にはホッカイロ
・革の手袋(軍手など、耐えられん!)

帰りの電車が暑いっす・・・。


◆その他ひとりごと

・現在2時間オーバー(笑)です。今までに8時間の教習を受け、4回コケました。すべて、バンパーがなかったらあたしの足はいったいどうなってんだろ?という、バイクと一緒に倒れてしまうコケ方です。逃げろよっ!!(byダンナ)危険臭が漂う・・・。

・「チェンジペダルはどこ?」事件、「車体が傾きません!」事件、「今、何速かわかりません!」事件、「半クラにしとけません!」事件などなど、いろんな事件が毎週起こっています。特に、深刻である半クラ対策として、左手の筋トレを始めました・・・。

・まだ、走りながら、速度メーターを見たことがないです。(余裕がなくて。)あたし的には、風を切って颯爽と走っているつもりなんですけど、いつも「スピード出して!メリハリつけて!」といわれます。しかしこの先、これまでのアクセルやクラッチの操作に、さらにウインカーや確認が追加になると思うと、また気が重くなる・・・。

・バイク買うのはいいけど、駐輪場どうしよう!?(だから、早いって?)

Posted by sheana at November 14, 2005│Comments(7)TrackBack(0)日常のこと
〔二輪免許取得中〕へのトラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sheana/50195968
この記事へのコメント
キョーレツに楽しげなエントリ。
( ´,_ゝ`)フフ
Posted by エイサク at November 15, 2005 04:41
なんだかんだ言って、楽しく教習所に通っていま〜す!

指導員には、毎回のように口汚く罵られるのかと思っていたら(笑。いつの話だ?)、皆やさしいし出来るまで根気よく教えてもらっています。
Posted by シーナ at November 15, 2005 13:00
今は、女性の教官も増えてだいぶ教習所の雰囲気も変わったけど、いまだに存在する、警察官から転職したような教官!おい!おまえに物申す!(江頭風)、挨拶もできない仏頂面の教官!社会人としてどうかと思う。
Posted by うがんざき at November 15, 2005 20:16
ひゃ〜!そういう人に、毎回怒られたらすぐにやる気をなくしてしまうかも。
そういえば、あたしの通ってる教習所には女性の二輪指導員がいません!で、教習を受ける側は、女性が3〜4割ってところでしょうか。
Posted by シーナ at November 15, 2005 21:24
二輪教習の時は一昔前だったので、女性教官はいませんでした。超体育会系で、私が転倒していると、コース中に響き渡るスピーカーを通して「おい!うがんざき、なにやってんだ!」と別な教官から怒られたり(転倒虫で有名だったのでしょうか?)、ま〜体育会系ばかりでした。また、最初の頃は逆タンデムなどして走らされて「今何歳なの〜?うーん、21才なんだぁ、髪長いね」とかいいながら髪をなでる気持ちの悪いエロ教官もいました。つらい日々でした。
Posted by うがんざき at November 16, 2005 12:54
髪をなでられたんですか!?つ、つらい・・・。
エルボーくらわせるべしです!振り落とすのです!
しかし、あたしがそういった目にあわないのは、若くないからかしら?と思うとちょっと複雑(笑)
なーんて、今は客集めのために、イメージを大切にしているんでしょうかね。
Posted by シーナ at November 17, 2005 00:12
私も教習所に通っている48歳のオバサンです。今…卒検に三回も落ちて凹んでいます。回りは息子みたいな男の子達ばかりで一人で浮いてます。しかし、挫けてはいけないー明日は1本橋もクランクもスラロームも坂道発進も頑張ります。練習では出来るのに、試験では失敗ばかり…歳のせいにはしないで明日も行ってきます。
Posted by ラムネっ子 at February 26, 2009 16:54