トップページへ ≫ 事実婚の日々 ≫ 野菜に埋もれる

野菜に埋もれる

現在、ダンナの実家から送られてきた(あたしへの挑戦状ともとれる)ダンボール箱いっぱいの野菜と格闘中です。(あの・・・、2人で住んでいるんですけど。ダンボール箱って・・・。←言いたくても言えないですが。)
野菜は根菜がメインで、加工に時間がかかります。が、おでん、煮物、サラダと(頑張った日の)食卓は健康的に見えます。まんまと戦略にはまっているような・・・。

しかし、野菜の行く末を気にしているのはアタクシだけのようです。ダンナは最近仕事が忙しく、かつ休日は馬の尻を追いかける(競馬とも言う)のに忙しく、野菜は見て見ぬフリをしています。


先日は、夕食を作ったあと、食事をしながら見ていたテレビの内容が、あたしをさらにいらつかせました。

『仕事と家事をきちんと両立するから、仕事をさせて!』
と言う画面の中の主婦。

「な〜んで一人で両立しなきゃいけないんだろうね?」
と嫌味たっぷりにダンナに問いかけるあたし。

『だいたい女は、「家事は大変なんだ」って言い過ぎなんだよ。』
と言う画面の中の男性。

「じゃ、自分でやればいいのに。」
とつぶやくあたし。

『結婚したら、家に入って夫につくすの。』
と言う画面の中の女性。

「こういう方と結婚したら良かったんじゃない?」
とダンナに問いかけるあたし。

「いや〜、こういう事言ってても、本当とは限らないからな〜。」
と、やっと口を開くダンナ。

ん?あたしのことではなさそうです。過去に痛い目にでもあっているのかしら。


そんなイライラ(笑)をネットでの中古バイク探しにぶつけてみました。

最近、「400ccのバイクもいいな〜♪」と言い始めたあたしに、猛反対しているダンナ。てっきり「車検にお金がかかる」ことに反対しているのかと思ったら、どうやら自分の(250cc)より大きいのに妻が乗るのが許せないらしいのです。

「じゃ、ご自分もお好きなのに乗ればよろしいのに!」

と言ったら、新車でスクータータイプのバイクを購入済みのダンナは「俺は利便性を求めたんだよ!」と、とてもくやしそうです。そもそも、バイク探し中にはいろんなタイプに目が行ってしまって「スクーターじゃなくてもいいじゃん!」と他もお勧めしていたのに、「スクーターじゃないとビールを箱で買っても持って帰れないんだよ!!」と頑なだったのはダンナ。頑なにビビっていたのかも。

「ビールは、あたしが背負子で背負うわ!」

とまで言って、ご自分の好きなようにとお勧めしたのに・・・。妻がバイクに興味を持つのは、計算外だったか。

Posted by sheana at November 30, 2005│Comments(8)TrackBack(0)事実婚の日々
〔野菜に埋もれる〕へのトラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sheana/50235215
この記事へのコメント
そりゃあ親の愛情ですワ。
根菜なら持ちもいいですし、健康的食生活を送り続けてくださいませ。   ←更なる追い討ち?
Posted by うがんざき at December 01, 2005 20:01
うぅっ・・・。追い討ちだあ!
結局は、山芋とか里芋とか好きなものが多かったので、
フツーにおいしくいただいちゃってるんですけどね。
Posted by シーナ at December 01, 2005 20:54
夫さんのご実家って、農家なんですか...?

>過去に痛い目にでもあっているのかしら。

それは、このあと痛い目にあいそうって、思ったのかも...
(なんて、言っちゃいけない...)
Posted by たんぽぽ at December 02, 2005 10:31
うちは夫の実家から米が送られてきました。
農家じゃないけど。ものすごく美味しい宮城米なのでありがたくいただいとります。

テレビの内容って腹立ちますね〜
腹立つくせに、そういうのを観ちゃうと「私って妻失格かも…」と落ち込んでしまう自分がいます。あぁ毒されている。
Posted by おりた・あこ at December 02, 2005 20:28
◆たんぽぽさん

実家は農家ではないんですけど、田舎なので、畑があります。が、野菜が自家製かどうかは不明です。

そうか、ダンナは先々を心配して言ったのかも(笑)


◆あこさん

ダンナの実家は米どころでもあるので、ウチにも米が送られてきました。ここのところ、米を買った記憶がありません。(自炊が少なすぎかしら!?)

テレビで描かれる妻の姿は、「一体、誰の理想なんだろう?」って思っちゃいます。
Posted by シーナ at December 04, 2005 19:26
> 実家は農家ではないんですけど、田舎なので、畑があります。

農家をやっていると、野菜や果物を、食べ切れないくらい、
送ってくる、ということ、ままあるみたいですよ。
(送るほうは、唸るほどあるんだから、ちょっとくらい
捨てたってもったいなくない、という感覚なのかもしれないけど。)

> そうか、ダンナは先々を心配して言ったのかも(笑)

やばい雰囲気になってきたとき、
うまくかわす術が、身に付いているんじゃないかってね...(笑)

それから、テレビドラマは、わたしもキライだったけど、
ああいうのは、既成道徳のお題目を説くように、作ってあるんだと、
わかるようになってから、割り切って構えられるようになりました。
Posted by たんぽぽ at December 05, 2005 01:46
こんにちわ。
私は友人から野菜をもらったはいいものの、すべて何も手をつけずに腐らせたことがあります(爆)

夫婦モノのテレビは、いつも夫が悪態をつけてます。こわいです。
Posted by べにさぶろう at December 05, 2005 07:27
◇たんぽぽさん

>既成道徳のお題目を説くように、作ってある

いちいち「なにを!?」って、反応してたらイカンですね・・・。
ストレスがたまりそうです。


◇べにさぶろうさん

あぁ、確認したら大根がちょっといっちゃってました(涙)
ダメになってしまった部分を切り落として、残りをなめこおろしうどんにいたしました。(手抜き!)
大根、半分くらい使いました。(多すぎ!)
Posted by シーナ at December 07, 2005 19:13