トップページへ ≫ お仕事ですよ ≫ 退職中間報告・その1

退職中間報告・その1

あっという間に3月になってしまいました!!もう、○年勤めた会社を辞めるのだなぁ、と思うと感慨深いものが少しだけあります。

先月の役員との話し合い(実は居酒屋で4時間!)の後、(一応)数日空けてから「やはり気持ちは変わりません」というメールを出しました。

役員との話し合いでは「この会社で先々女性が頑張っていくためのパイロット的な存在になってくれ!」とか、「今のプロジェクトが嫌ならすぐに抜くぞ。この先、どんな仕事がしたいんだ?」とか、「給料が不満なら今より稼げるようにしてやる!」とか、本気かどうかわかりませんが、仕事好きのあたしにとってはオイシソウな話をされました。まぁ、飲みながらですけど!そして、基本的にお酒を飲んでいる男性の真剣な話は、半分程度しか信じないアタクシ。

それらの言葉は、例えばあと何年か早い段階で聞いていたら、少しは気持ちが変わったかもしれないのですが、もう腹くくっちゃったんで・・・。というか、気持ちが全く動かなかったのかと言われればそんなことはなく、ちょっと揺れつつ(酔っ払っていただけかも?)『この人(その役員)と一緒に仕事をするのは楽しそうなんだけど、それをこの会社でやるのはもう難しい。』という状況でした。

後日送ったあたしの『やっぱり退職します』メールに対する役員からの返事は、まるでラブレターのようでした。『君を止めようと思えば、何度もあの手この手で説得することができるけど、前回会ったときに少しは思いとどまろうとしてくれたのを感じたから、今回の結論はよくよく考えてのことなのでしょう・・・』と。

本心かそうでないかはともかくとして、あたしとしてはひそかに目標だった辞めるときに引き止めにあうが達成されたので、まぁよかったということにします。

その2に続くかも・・・

Posted by sheana at March 01, 2006│Comments(2)TrackBack(0)お仕事ですよ
〔退職中間報告・その1〕へのトラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sheana/50434846
この記事へのコメント
>基本的にお酒を飲んでいる男性の真剣な話は、半分程度しか信じないアタクシ。

半分信じてくれるだけでも天使なみだと思うにょろ。
Posted by エイサク at March 02, 2006 01:31
半分も信じるのは、多かったのかしら・・・?
(今までを振り返ってみたり。)
Posted by シーナ at March 02, 2006 17:54